純が紅鮭弁当を買ったのは9月??日

今日から9月になりました。9月の記念日についての投稿です。

北の国から2002遺言より

純は結が働いているコンビニ(あずまや)に弁当を買いに行きます。弁当の金を出そうとする純ですが・・・この後の展開は皆さんご存じのとおりです。

今回はこのシーンの日付と弁当の金額について見ていきます。

北の国から2002遺言より

お金を払った後に受け取ったレシートには「9月28日」と「¥460」の文字が見えます。

北の国から2002遺言より

結は「(低く)ドジ!!」と言いながらも、「ごめんまた来て」とレシートの裏に書いて渡します。レシートからこの日は9月28日ということが判明しました。

ただ気になるのは純の手には30円しか確認できません。その前の映像で確認すると、純は500円玉を出しているように見えます。結ははっきりと「460円です!」と言ってます・・・。本題からズレてしまっているので、気になる方は映像で確認してみてください。(^_^;

下の画像を見ると、さらに謎が深まります・・・

北の国から2002遺言より

純は店の外に出て、弁当の賞味期限を確認します。「消費期限01.9.25午後11時」の文字が確認できます。純は3日前の弁当を買ってたんでしょうか??

それと紅鮭弁当の金額は600円となってますね。

 

まとめると・・・
「純は消費期限が9月25日午後11時の紅鮭弁当(600円)を9月28日に470円で購入した」ということが分かりました。(^^;;

 

その他、9月の記念日はこちらからご覧ください。
https://kitanokunikara.blog/anniversary09/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。