連続第3回 決意

 螢が遅くに帰ってきた日、雪子おばさんが富良野に来てたみたい。雪子おばさんがなんで富良野に来たのか、螢はよく分からないんだ。草太兄ちゃんがホテルに迎えに行って雪子おばさんを家まで送ってくれたんだ。雪子おばさんとも一緒に石運びしたよ。今度は何を作るのかな。夜になったらつららさんが遊びに来たよ。トランプしながら怖い話をしてくれたんだ。そのとき、お兄ちゃんは東京に帰ることで頭がいっぱいだったみたい。その後、雪子おばさんをホテルに送るのに草太兄ちゃんが迎えに来たんだ。つららさんは怒ってたけどね。
 辰巳さんが森にいる父さんと熊さんのところに馬を連れてきたよ。螢、初めて馬を見たよ。馬は丸太も運んじゃうんだよ!力持ちだね。それに鹿も見たんだよ。かわいかったー。
 父さんがお兄ちゃんに東京に帰る話をしたんだけどね。お兄ちゃんは東京に帰りたいって。ただ、お兄ちゃんが東京に帰りたいこと、父さんには言わないで雪子おばさんに相談してたのが悲しかったみたい。
 くんせい作りを雪子おばさんと初めてしたよ。煙が上から出て大成功!やったぁ!お肉を上からつるしてくんせいを作るんだよ。父さん、ほらぁ見て見て。だけどその前に、父さんは母さんに電話したみたい。お兄ちゃんに東京に帰りなさいって言ってた。でも父さん、私は東京へは帰りたくないから、ずっと父さんといるから。
 お兄ちゃんが雪子おばさんと東京に帰る日、螢は父さんと家で見送ったよ。みんな黙って何も言ってなかったよ。その後、父さんと学校に行ったんだけど、お兄ちゃんのことずっと考えてたんだ。その日の夜、父さんと2人で話をしたよ。私にどうして螢って名前をつけたのか聞いたんだよ。父さんが昔、村を出たときに、螢がいっぱいいたみたい。だから私の名前を螢ってつけたんだって。螢、螢ってまだ見たことないんだ。お兄ちゃんの名前は母さんがつけたみたいだけど。そんな話をしてたら、お兄ちゃんと雪子おばさんが帰ってきたんだよ。

←連続第2回 手紙  連続第4回 女弁護士→