連続第20回 転勤

 お兄ちゃん、父さんここんとこしょっちゅう富良野に行ってる。何も感じない?この前、父さんラベンダーのにおいがしたんだよ。石けんのにおいがしたんだ。女の友達ができたんじゃないかな?どんな人か知らないけど。母さんや雪子おばさんみたいに綺麗かなってお兄ちゃん言ってたけど、そういう希望はないんじゃない?お兄ちゃんは雪子おばさんと結婚すればいいって言ってて、結局お兄ちゃんが雪子おばさんに聞いてみることになったんだ。いろいろ聞いてみたんだけど、雪子おばさんあんまりもうこの家にはいないのよって言ってた。どうしてって聞いたら、家を出て一人で住もうと思ってるって。丸太小屋の模型を見たら、雪子おばさんの寝る場所はないって。確かにベッドは3つしかないね。螢もお兄ちゃんもショックだったよ。
 日曜日、父さんは朝から丸太小屋の現場に出かけていったよ。螢、父さんのお弁当を作ってるんだ。よし!これでよしと!螢、父さんに届けてくる。森の中を歌いながら現場に向かったよ。そしたら父さん、女の人とご飯食べてるの見ちゃった。螢、ショックで走って戻ったんだけど、途中でお弁当を川に捨てちゃった。
 次の日、東京のテレビ局の人を友子おばさんが案内してきたよ。UFOのことで来たみたいだけど、螢、テレビに出たくない。父さんは気がすすまないなら断るんだなって。お兄ちゃんは出てほしいみたいで螢を外に呼び出したんだ。全国放送だぞ!そこんとこよく考えろってお兄ちゃんおこってた。あの番組は母さんも見てるんじゃないかって。それよりも、お兄ちゃん、螢見たんだよ。女の人、父さんと一緒にいた。昨日現場にいたけど、螢、隠れたんだ。父さん、楽しそうだった。
 夜、おばさんの布団に入って聞いたんだ。螢、テレビに出た方がいいのかな?お兄ちゃんが母さんが見てるんじゃないかって。母さん、もし見たら喜ぶかな?おばさん、母さん再婚すると思う?父さんもいつかは再婚するのかな?
 結局、螢はテレビに出たんだ。家の前でテレビ局の人にいろいろ聞かれたんだ。お兄ちゃんもウロウロしてたんだけど、じゃまだからどいてって。3日後、中畑のおじさんの家でその番組を見たんだ。螢のインタビューはみんなで楽しく見てたんだけど、その後のテレビ局の人がひどいんだ。凉子先生や螢の悪口言ってた。ウソついてるって。螢、UFO見たもん。ウソじゃないもん。
 その晩、父さんは中畑のおじさんの豚舎から豚肉のさがりを分けてもらってきてみんなで食べたんだ。父さんは、螢にくさるな、もう忘れろって言ってた。父さんや雪子おばさんやお兄ちゃんもみんな信じるって。その後、父さんが、明日ピクニックに行くぞって。富良野の人に準備を頼んであるって。雪子おばさんは行けないみたいだから4人で行くことになるみたい。
 翌朝、雪子おばさんが仕事に出かけると、父さんは急にはしゃぎだしたんだ。お兄ちゃんも父さんおかしいぞって。家の外に出ると女の人がいたんだ。こごみさんっていうみたい。あのとき、丸太小屋の現場にいた人だ。4人でピクニックに行くんだけど、螢、あんまり気がすすまないな。父さんはこごみさんと手をつないでデレデレしてるし。しばらく歩くと滝が見えるところに着いたんだ。こごみさんは料理の準備を始めたんだけど、お兄ちゃんは75点って螢は55点って話してたんだ。父さんはこごみさんに塩って命令されて水に落ちてヘラヘラしてるし、螢とお兄ちゃんあきれちゃった。こごみさんの前では「スパゲッティボンゴーレ!スパゲッティイタリアーノ!」っていつもよりよくしゃべりよく笑ってた。螢はスパゲッティをお魚にあげたんだ。雪子おばさんは料理とっても上手だよ。お兄ちゃん、ザリガニ探してくる!ピクニックの帰り道は夕立がすごかったんだ。
 8月7日は旧七夕なんだよ。お兄ちゃんと熊さんとで空き缶で提灯を作ったんだ。そしたらすみえちゃんが走って来て、凉子先生が転勤だって教えてくれた。螢と山で迷った責任とらされたって言ってた。螢とお兄ちゃんは急いで分校に行ったんだ。分校に着いたら鍵が閉まっててもう誰もいなかったんだ。夜になって提灯を持って麓郷の町を歩いたんだ。お兄ちゃんが寒気がするって、風邪かな?すこし歩いてたら凉子先生が花壇に座ってた。お兄ちゃんとすみえちゃんで凉子先生のところに行ったんだけど、螢とすみえちゃんはすぐ列に戻ったんだ。お兄ちゃんはそれから凉子先生と話してたみたい。
 その晩、家に帰ったらお兄ちゃんは熱を出したみたい。風邪を引いたみたいでお薬飲んでた。次の日の午後になったらお兄ちゃんは起き出してどこかに行っちゃった。どこ行くのお兄ちゃん、今日は寝てるって約束したでしょ!夕方になってお兄ちゃんはビショビショに濡れて帰ってきたんだ。お兄ちゃんはすごい熱を出し寝込んでたんだ。

←連続第19回 後悔  連続第21回 再会→