連続第2回出演者

黒板五郎 (田中邦衛)
木谷凉子 (原田美枝子)
黒板純  (吉岡秀隆)
黒板螢  (中嶋朋子)
北村草太 (岩城滉一)
吉本つらら(熊谷美由紀)
山本恵子 (永浜三千子)
中畑すみえ(塩月徳子)
笠松正吉 (中沢佳仁)
黒板令子 (いしだあゆみ)
中畑和夫 (地井武男)
中畑みずえ(清水まゆみ)
北村正子 (今井和子)
吉本辰巳 (塔崎健二)
吉本友子 (今野照子)
松下豪介 (南雲佑介)
―――― (古賀プロ)
北村清吉 (大滝秀治)
宮前雪子 (竹下景子)

※オープニング映像では合計18名である。
※木谷凉子(原田美枝子)はくるみ割りで少女漫画を読んでいたのが初登場シーンである。先生のくせに漫画を読んでいると草太がバカにしていた。
※純の夢で東京での誕生パーティのシーンがある。顔が不明な友達が5名登場している。
※シナリオ本では、くるみ割りの店員は「女」と表記されている。
※分校で3人の児童が登場するシーンがある。6年の中畑すみえ(塩月徳子)、4年の笠松正吉(中沢佳仁)の他に1年の向田順子(高橋のぞみ)も出演しているが、オープニングに名前が出てこない。ちなみに、純は4年、螢は2年である。
※中畑すみえ(塩月徳子)は、和夫とみずえの一人娘である。娘の「すみえ」と母の「みずえ」は混同しやすいので注意が必要である。
※笠松正吉(中沢佳仁)の母は後に登場するみどり、祖父は杵次である。
※吉本つらら(熊谷美由紀)の兄が吉本辰巳(塔崎健二)である。辰巳の妻が吉本友子(今野照子)である。
※螢を探すのに五郎が吉本家の電話を使うシーンがある。おじいさんとおばあさんが登場するが、辰巳・友子・つららとの関係は不明である。
※螢を探すのを手伝った人が何名か登場している。

←連続第1回  連続第3回→