北の国から心に残る名場面ベスト10

前回に続き、LINEオープンチャット「北の国から好きな人集まれ〜↑」でアンケートをとってみました。回答者は21人、複数回答可としました。結果はこちらになります。

第1位(12票) 令子の列車を追って河原を走る螢【連続第17回】
第2位(9票) トラックでの泥のついた一万円札【’87初恋】
第3位(8票) 結婚式での草太のテープでのスピーチ【’98時代】
第3位(8票) 落石での五郎と螢の別れ【’95秘密】
第3位(8票) 杵次が売った馬の話をする【連続第15回】
第3位(8票) 富良野駅での純と正吉の別れ【’84夏】
第7位(7票) 五郎ちゃんどうしてそんなに優しいのというみどり【’83冬】
第7位(7票) 正吉と螢が五郎に結婚報告【’98時代】
第9位(6票) 靴を探す純と螢と巡査【連続第23回】
第9位(6票) 酒を飲む五郎と正吉、息子だと思ってますから【’92巣立ち】

ランキング上位はほとんど「別れ」のシーンでした。やはり「別れ」のシーンは涙を誘い心に残る名場面となるのでしょうか?

その他の回答はこちらです。回答者の方に選択肢の追加もしていただいたので、数多くの名場面が挙がりました。たくさんあるとどれに投票するか非常に悩ましいところです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中